exhibit

「2016-10-9」

2016.12.20- @自宅

祭りはあったものの、
この日はごくありふれた日常の中の一日に過ぎません。
がしかし、等価でありながらもその日を代替する日などはなく、
意識すれば、それはどの日にも言えるのかも知れません。
たまたま、知り合いに誘われ神輿を担ぐのに参加し、
撮影した日は2016年10月9日で、
その日、撮影したものだけで展示をします。
毎年、短い期間でも同じ状態にて飾ることにし、
時間の流れを意識する起点にしようと。
その一回目となります。

展示風景